あなたをこえたくて

あなたをこえたくて

あなたを超えたくて頑張るドワーフ

あなたをこえたくて

達人のオーブだけがメイン職を決める時代

こんばんは!イコッサです。

前回の記事は『バージョン5は没個性時代』といった暗~い記事ですね。今回の記事はそれにたいして、イコッサなりの打開策を打ち出してみました。

第一弾と第二弾はこちら。

 

【個性とは】ユア・アイデンティティー - あなたをこえたくて

バージョン5は没個性時代? - あなたをこえたくて

 

さて、今回の記事のメインテーマですが『バージョン5という無個性時代でもどうにか個性を出そうぜ!』となっております。

f:id:ikossa:20190814081642p:plain

何度もこのグラフを張って申し訳ありません。

バージョン5でも引き続き一番大きなウェイトを占めるのはプレイスキルとなっております。

しかし、個性を出すためにプレイスキルを磨くのは現実的ではありません。

ゲームにつぎ込める時間も人によってまちまちですからね。

そこで今回は『達人のオーブ』を個性として考えてみます。

f:id:ikossa:20190814080823p:plain

『簡単に取り外せるんだから個性にならねーだろ!』と思われそうですが『取り外すのめんどくせーだろ!!』と返しておきます。

少なくともイコッサは面倒くさいので宝珠は外しません。レベルの上げ下げだけ行っております。

f:id:ikossa:20190616201517p:plain

バージョン4では宝珠の穴は24個。

火、水、風は12個の宝珠をセット。光、闇は24個の宝珠をセットできます

火の宝珠

個性を出すには火の宝珠はけっこう良いと思います。

前衛物理寄りか、後衛の魔法よりかで分けられます。

余った場所にはブレス耐性や呪いガードを入れる人が多いかな?

あえて3玉を使うことでレベル5の宝珠を増やすというのも有ですね。

ここでメイン職に最適な宝珠を3玉でつけまくると、それなりに個性が出るよ

 

水の宝珠

水の宝珠はあんまり個性が出ないですね。

ベホマラーの奇跡やザオラルの戦域のような宝珠もありますが、ここはノータッチです。

 

光と闇の宝珠

光の宝珠もあんまり個性的とは言えません。

24個も宝珠をセットできるのでやりたい職に必要な宝珠を全部入れることができるようになりました。

さらに、レベルを上げ下げできるようになってやりたい職の宝珠を全てレベル5まで上げることも容易です。

唯一、飾り石効果を受けられる宝珠をどれにするかという点が個性になっていると思います。

闇の宝珠については光の宝珠と全く同じ状況なので、省略します。

 

風の宝珠

風の宝珠は激戦区です。

パッとみてもこれだけ大事なものがあります。

  • 打たれ名人や勝どきMP回復のような汎用系
  • 味方死亡に反応する復讐系
  • バフの延長の果てなき系
  • ピーキーな禁断系
  • 呪文速度を上げる瞬き系

これらはとても有用な宝珠です。

f:id:ikossa:20190814091637p:plain

例えばベホマラーの瞬きなら最大で詠唱速度が12%も上がるのです。僧侶、賢者がメインの人ならこれをレベル5にして飾り枠にも入れたんじゃないでしょうか?

こういう有用な宝珠を最大で12個しかセットできません。

宝珠で個性を出すなら火と風!ここしかない!!

例えば魔法使い特化で考えてみましょう。

  1. 撃たれ名人
  2. 勝どきMP回復
  3. 果てなき攻撃呪文威力アップ
  4. 鉄壁の会心完全ガード
  5. メラゾーマの瞬き
  6. イオナズンの瞬き
  7. マヒャデドスの瞬き
  8. 復讐のテンションアップ
  9. 復讐の早詠みの杖
  10. 復讐の聖女の守り

パラ魔法構成ではあんまり味方が死なないので復讐系は要らないかもしれませんが、入れてみました。

とりあえず10個埋めましたが、とにかく魔法特化です。

ここまでやれば魔法使いとして個性的と言っていいと思うのです。

もし僧侶をやりたいと思っても、ベホマラーの瞬きや復讐の聖女の守りや果てなき回復呪文威力アップなどの、僧侶によって有用な宝珠を全部は入れることはできません。

この冒険者にとって魔法使いを他の職よりも重視していることになり、メイン職と言えるようになるのです。

 

きまぐれな追撃という最終兵器

今私が注目している宝珠ですが『きまぐれな追撃』というものがあります。

f:id:ikossa:20190814092931p:plain

これは職によって適正がけっこうありますね。

2回発動すると危ない特技が結構あるからです。硬直が増えるので敵の攻撃を避けらなくなることもありますね。

イコッサはプレイスキルがないので『ベホマラーが2回発動したときはキャンセルする』みたいなことはできません。

でもそれを使うという覚悟!

逆に言ってしまうと『きまぐれな追撃』を入れたら、その宝珠に適性のある職に縛られるということいなります。

戦士であれば『戦士の証』『ゆうかんスキル』『きまぐれな追撃』の合わせ技でかなりの確率で追撃します。

これを使いこなせば戦士として十分個性的と言っていいと思いますね。

私は今、踊り子をやっていますがタナトスハントがそれなりに強化されました。

僧侶はこの宝珠をつけてから『きまぐれな追撃』つけてるから僧侶できなーい!と言って逃げています。

バージョン5でも全く同じ方法で僧侶から逃げるからな!

 

結論

達人のオーブで個性をつけるときは『火の宝珠』『風の宝珠』でメイン職に特化した宝珠をつけると良い。まずは物理、魔法、回復で分けてみよう。

特に風の宝珠は『きまぐれな追撃』をつけるとこで、さらに適性のある職を絞り込めるので、個性を出すにはお勧め。

『光の宝珠』と『闇の宝珠』はセットできる宝珠が多すぎて個性を出すには向かない。せめてメイン職の宝珠に飾り石の効果を適応させよう。

面倒くさいから宝珠は外さない!その考えは正しい!

個性が薄くなりがちなバージョン5だけど、工夫して乗り切っていきましょう!

 

(C)2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/
(C)SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
(P)SUGIYAMA KOBO